エルセーヌのフェイスエステとインドエステのフェイスエステの比較

昨年、結婚式を控えていた私はいくつかのエステと体験し、最終的にエルセーヌに通うことにしました。
合計33回、全身エステに通えるプランにしたのですが、チケット感覚で、33回の内数回をフェイスに
変更することも出来ました。
式が近づいてくると、フェイスエステも行ったほうがいいと、スタッフの方に勧められました。
エルセーヌのフェイスエステは、パックをしながら、青色のライトを全体的に15分くらい当てるのですが、
それで、顔のトーンが明るくなり、シミそばかすも、徐々に目立たなくなっていくという効果があると
言われていました。

フェイシャルエステ ランキング
私は、全身エステのチケット8枚ほどをフェイスに変更し、光を浴びたのですが
自分ではシミそばかすが消えたなと思うほどの実感はありませんでした。
正直、結婚式当日は化粧するから、フェイスにしないでボディのままにすれば良かったと思っています。
結婚式が近づいてきて、エルセーヌのチケットも無くなってしまい、継続の契約を進められたのですが
エルセーヌは非常に高いので、他を探そうと思って、家の近くのインドエステに通うことにしました。
痩身エステなので、エルセーヌとは内容が違いますが、このお店にもフェイスエステが追加金額2000円で
オプションで付けれたので最後の頑張りで、フェイスエステも付けました。
ここは、パックとかではなく、顔をゴリゴリとリンパを流してくれるマッサージで、
1回やっただけで、顔が少し小さくなっていると効果がすごくわかりました。
なので、私は結婚式前日まで、インドエステに通い、フェイスエステを付けて当日に挑みました。
おかげで、結婚式当日はみんなに痩せたね、顔ほっそりしたねと言っていただけたので成果があったのだと
思います。
ただ、結婚式から1年経った今、元に戻ってしまいました。
継続は力なりですよね。お金をかければ、きれいでいられるんだなと思いました。

糸だけで顔の産毛を綺麗に処理できる「スレディング」

私がシンガポールに住んでいたとき、インド人街にある脱毛サロンへ2週間に1回くらい通っていました。なぜならそのサロンではスレディング (threading)という糸だけで顔の産毛を綺麗に処理してもらえるからです。それも5ドルくらいで。サロンのお姉さんが片方の糸を口に加えて両手で 糸を器用に動かしながら顔の産毛を毛根からスルッと脱毛してくれます。化学薬品を一切使わず、糸だけなので肌が炎症を起こすこともありません。

日本ではま だワックスやカミソリなどで除毛するのが主流かと思いますが、ムダ毛に貼って勢いよく剥がすワックスは肌を摩擦して炎症を起こしたり、たるみの原因になっ たりするのでお薦めできません。カミソリも刃を直接肌にあてるため肌を荒らしますし傷がついたりする危険性もあります。毛抜でも一本ずつ抜いていくため一 気に抜けず時間もかかり、眉毛の形も整いにくいです。その点、スレディングは実にスピーディーで産毛をどんどん毛根から取り除き、あっという間に肌はスベ スベになります。

特に素晴らしいのが眉毛の形を綺麗に整えられることです。ワックスでは細かいところまでは丁寧に除毛できないし、毛がまばらになることも なく左右対称の綺麗な形の眉が仕上がります。スレディングの肌への微妙な刺激によって血行促進効果もあり美肌になっていくそうです。続けていけば毛も薄く なってくるのでお薦めです。